等々力の草木供養碑

 世田谷区にある自然公園、等々力渓谷の中に不動尊があります。その敷地内に非常に珍しい石碑がひっそりと建っています。

石碑

 草木供養碑です。
 田舎の農家の庭先などに家畜の供養碑が立っているのはよく見かけますが、草木のための供養碑というのは、私は初めて見ました。

 草木供養塔、調べてみると、全国的にも珍しいもので、160基ほどしかなく、しかもそのほとんどが山形県置賜地方にあるそうです。主に林業に携わっていた人々の間で、伐採した木々の魂を弔うために建てられていったものだそうです。
 「草木にも命がある」という日本人の自然への感謝と信仰心を今に伝えるものとして非常に貴重なものだと言えます。

 等々力渓谷に建てられている草木供養碑は、比較的新しいもののようです。

 よく見ると、石碑に草木の天敵、カミキリムシが隠れてました。カミキリムシも草木に遠慮してるのかな?

カミキリムシ

【地図】等々力渓谷

Map

Tokyo Park & Garden Guide 東京散策・街歩きガイド|等々力渓谷公園 Location: Setagaya Ward, TokyoAccess: Todoroki Station (Tok[…]